2007年06月28日

育毛剤で悪化する?!

〜実際に若ハゲから復活した人達〜


最近、掲示板や同じブログなんかでも、よく見かける現象、

育毛剤を使ったら、返って悪化したぁ?!
なんて話しをよく聞きます。


僕も今までの10年の育毛生活で、様々な育毛剤にも

チャレンジしてみました。

ミノキやプロペシアとかは、よく使わなくなると悪化するって

言いますよね。


File0022-2.JPG


ミノキシジルも5%ミノキシジルとかだと、使い始めから合わなくて

頭皮に炎症起こしてしまうケースもよくありますよね〜


天然素材中心の育毛剤であっても、その含まれる成分に

よっては、アレルギー起こすケースも稀にあるようです。


あと大きな勘違いの一つとして、ミノキシジルでもプロペシアでも

他の育毛剤でもよくある現象で、『初期脱毛

急激に、頭皮の新陳代謝が活性化されてきて、抜けないで

しがみついていた、古い髪の毛が一気に抜けて

悪化したと勘違いするケース!


初期脱毛ならば、その後、元気な新しい髪の毛が

生えてくる可能性が充分にあるのに、合わないと勘違いして

育毛剤の使用を止めて、更に悪化するケースもありますね。


だいたい使い始めて、1ヶ月とかで効果がないなんて

言っている人が多いようですが、どんな育毛剤であれ

育毛サプリであれ、育毛シャンプーであれ、最低3ヶ月

半年は使って見なければ、合うか合わないか??

効果があるのかどうかも判断できないと思います。


まぁ『三日坊主』が若ハゲ進行の1番の敵ではないでしょうか?





育毛の最新情報が知りたい方は、左斜め下


ヘアケアランキングポチッと応援クリックお願いします♪





☆育毛剤なしで若ハゲから復活?!ぴかぴか(新しい)
posted by hyde at 23:54| Comment(0) | TrackBack(4) | 育毛剤で若ハゲ克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

アランテ?!

若ハゲ・薄毛克服方法を探す〜ヘアケアランキング〜
ポチっと投票お願いします。m(__)m


☆使った事のある育毛剤exclamation


今にたどり着くまで、およそ10年。

僕ぁ、結構いろんな育毛剤も試してみました。

昨年だか一昨年だか、どんなモンか試してみたのが、


『アランテ!』


ご存知、今、最も売れている育毛剤ですね〜わーい(嬉しい顔)


内容成分についてはヨウ化ニンニクエキス、センブリエキス、

冬虫夏草エキス
と余計なものは一切配合せず、

ニンニクエキスとセンブリエキスだけがメインという

珍しいパターンですよねぇたらーっ(汗)


ちょっと気になるのは、脂漏性湿疹など頭皮に

トラブルを抱えている人だとニンニクエキス強い刺激

悪化する可能性はないのかな??ってとこっすね。


ちなみに、僕が試してみた感想は、使い始めは

『おやっ?少し髪質がしっかりしたのかなぁ??』

ってな印象はありましたね〜あせあせ(飛び散る汗)


実際は、3ヶ月程度しか試してないんで、何とも

言えない部分はありますが、シャンプーのタイプが

ビッタリとハマってて、体質的に合えば、けっこう

これだけでイケルのかな?とは感じましたねぇーるんるん


まぁ、最低、半年程度はやってみないと、ハッキリとは

言えないでしょうが・・

シャンプーサプリとか、組み合わせてやってみたら

効果は早いかもexclamation&question


次項有もっと詳しく『アランテ』を調べてみるexclamation


年間30万本も売れている育毛剤のOEM/薬用アランテ【美容・健康の悩みはビー・エイチ・ラボ】



ぴかぴか(新しい)☆育毛剤なしでも若ハゲ克服るんるん




posted by hyde at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤で若ハゲ克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

「DHT抑制剤」

若ハゲ・薄毛克服方法を探す〜ヘアケアランキング〜
ポチっと投票お願いします。m(__)m



ミノキシジルやプロペシアなどの育毛剤は、

「DHT抑制剤」に代表される化学物質で

一時的に発毛を促す刺激を与えているだけなんですよね。


そもそもDHTとは・・・?


体の中にある「テストステロン」という男性ホルモンと、

毛母細胞中の「リダクターゼ」という酵素が結合して

強力な脱毛ホルモン、「DHT=デヒドロテストステロン」が

形成されるのだそうです。


この脱毛ホルモンを科学的に抑制するのが、

「DHT抑制剤」です。


このような化学物質で、強制的に発毛を促したところで、

根本的なハゲ体質の改善にはなりませんよね・・


ですので、育毛剤や発毛剤の使用をやめたとたん、

私の場合、以前より抜け毛がひどくなったりもしました。


一時的に髪が増えたような気がしても、

だんだん体の免疫機能が働いて、

その効果も長くは持続しないのです。


あくまで育毛剤には、頭皮や抜け毛体質を

正常化させる効果はないのです。


ひらめき☆育毛剤なしでも若ハゲ克服exclamation


posted by hyde at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤で若ハゲ克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

リバウンドの恐怖

若ハゲ・薄毛克服方法を探す〜ヘアケアランキング〜
ポチっと投票お願いします。m(__)m



育毛剤ていうと、真っ先に思いつくのは・・

ミノキシジルですね〜


最初は、私もリアップやロゲインを2年位使ってました。

リアップは半年位使いましたが、全くの変化なし。

ロゲインは1年以上使いましたが、2年目には激しい

リバウンドくらって、使用中止(-_-;)


そもそも当時の仕事生活は、本当に頭皮にとって最悪でした。

朝は早くから出勤し、夜帰ってくるのは11時過ぎ・・・

月に休みは2日程度。

お酒の付き合いは、週に3日もあります。


酔って帰ってきて、お風呂も頭も洗わずに寝てしまう・・

そんな生活の中、頭皮は脂まみれで疲れ果てていました。


皮脂はめくれ、フケだらけ、脂まみれの頭皮に

いくら高い発毛剤を塗りたくったところで

髪が生えてくるなんてありえないのです。



ミノキなどの「DHT抑制剤」がなぜ?リバウンドが

あるのか???


ミノキシジルを使って始めは抜け毛が減り、髪が増えたように

感じますがなぜ?途中で悪化するかと言いますと

DHT(脱毛ホルモン)を抑制する力というのは

本来、寿命がきて抜け落ちるはずの髪の毛の

抜けるタイミングまで遅らせてしまうからです。



毛根や髪の健康なサイクルは、髪が5年程度の寿命を

まっとうし、抜け落ちる際には、毛根内部に

次の髪の毛が生えてきている状態です。


5年の寿命を待たずに半年や1年2年で抜けてしまう髪の毛は

次の髪の毛が生えていない状態で抜ける為

薄毛となっていくのです。


ミノキシジルは強い力で、脱毛ホルモンを抑える為

毎日規則正しく抜けるはずの髪の毛が抜けず

次の髪の毛も生えてこない。


そして、抑える力より、DHTが発生する力が

上回ってしまった時に、まとめて抜けてしまう訳です。


リバウンドは本当に恐いですよ!


NEW育毛剤なしで若ハゲ克服exclamation×2


posted by hyde at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤で若ハゲ克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。