2007年06月24日

雨の季節

〜実際に若ハゲから復活した人達〜
ポチっとクリックお願いします。m(__)m


毎日ジメジメと嫌な季節になってきましたね〜

僕ぁ、これからの梅雨の季節や梅雨明けとかの季節に

注意してることが多々あります。


まず『酸性雨』

都心部や地方都市に近かったりすればするほど、雨に

含まれる酸性物質が多いようなので、直接、頭皮に雨が

掛からないように、帽子使ったり、先に傘をさしたりとか

けっこう注意してますね〜


毛穴をふさいじゃう角栓ってのは、皮脂が酸化して

凝り固まって、頭皮に張り付き、毛穴をふさいじゃう

訳なんですが、この梅雨の季節の『酸性雨』を毎日、

頭皮に浴びていたら、ますます頭皮の肌気質も

皮脂も酸化しやすいっていう悪い状況に陥りやすいです。


それに梅雨の合間の、晴天時と

それから梅雨明けの、強烈な紫外線exclamation×2晴れ

毎年、帽子を被って蒸れるのが悪いのか?

紫外線の影響が悪いのか?なんて

どっちを選択するか?なんて話題もよくありますよね〜


File0020-2.JPG


僕の意見は、絶対的に紫外線の影響の方がダメージが大きい

感じています。


帽子で蒸れたとしても、帰宅してすぐに流せば、そんなに

影響を引きずることはないと思いますねぇ


それに対して、毎日、直射日光を浴びて、その紫外線の

影響を受け続けていると、頭皮は硬くなってしまって

皮脂はますます酸化しやすく、毛穴を塞ぎやすくなって

しまうんじゃないかって思いますね。。。


薄ラーの同士は、これからの梅雨の季節と、梅雨明けの

紫外線に注意して、夏を乗り切りましょうexclamation





育毛の最新情報が知りたい方は、左斜め下

ヘアケアランキングポチッと応援クリックお願いします♪





☆頭皮を柔化する早業って?ぴかぴか(新しい)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45815711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。